第29回東海・北陸ブロックインディアカ大会 開催要項(2022年2月27日開催)

第29回東海・北陸ブロックインディアカ大会は、下記の要領によって行います。

  • 当初、2021年10月17日(日)開催予定でしたが、新型コロナの関係で2022年2月27日(日)に変更となっております。
イベント名 第29回東海北陸ブロックインディアカ大会
主催 (一社)日本インディアカ協会
共催 東海・北陸ブロックインディアカ協議会
主管 愛知県インディアカ協会
後援 愛知県スポーツ局、一宮市、一宮市教育委員会、一宮市スポーツ協会(予定)
協力 石川県インディアカ協会、福井県インディアカ協会、岐阜県インディアカ協会、静岡県インディアカ協会
開催日 2022年2月27日(日)

08:15~
受付
08:30~
アリーナ解放(8:50まで)
08:35~
代表者会議
09:00~
開会式
09:45~
競技開始
17:45~
閉会式
会場 一宮市総合体育館いちい信金アリーナ(MAP)
0586-53-6300
一宮市光明寺字白山前20
募集種目
  1. 一般男女混合(20チーム)
  2. 一般女子(15チーム)
  3. 一般男子(10チーム)
  4. シニア男女混合(20チーム)
  5. シニア女子(15チーム)
  • シニアの年齢は大会当日45歳以上であること
参加資格
  1. 東海北陸ブロック内の各県の選考チーム/推薦チームであること
  2. チームは5~8名(厳守)で構成されていること
  3. (一社)日本インディアカ協会会員であること
  4. 各チームに2名以上の審判資格保有者がいること(審判帯同制)
  5. チームは各県の市町村協会に加盟していること
参加費 5,000円(別途空調費徴収あり)
競技方法

予選は以下のようにおこないます。

  1. 組合せは主催者において決定します。
  2. 各チーム、15点2セットマッチの予選を4試合おこないます。
  3. 予選の順位は、①得セット数 ②勝ち数 ③総得失点差 ④総得点 ⑤総失点 で決定します。
  4. 決勝トーナメントに進めなかったチームは、交流試合に参加できます。

決勝トーナメントは以下のようにおこないます。

  1. 一般男女混合の部・シニア男女混合の部は、各コート上位2チームが決勝トーナメントへ進みます。
    その他の部は、各コート2位以上および各コート3位の上位2チームが決勝トーナメントへ進みます。
  2. 決勝トーナメントは18点3セットマッチでおこないます。3セット目は9対9からの促進ルールでおこないます。
申込方法

各県にて取りまとめて愛知県インディアカ協会に申込みをお願いいたします。

申込締切日

202★年★0月★日(★) 厳守(事務局到着日)

審判
  1. 審判団は主審・副審・線審・記録・点示係で編成します。
  2. 審判は相互審判制として、2チームで担当します。
  3. 記録はコート担当および担当チームからの2名でおこないます。
  4. 主審・副審は必ず審判カードをホルダーに入れ、首から吊るし審判にあたってください。
表彰

各種目の1~3位を表彰します。

その他
  1. 参加決定通知書が届き次第、すみやかに参加費を指定された口座にお振込みください。
  2. 大会参加チームは必ず傷害保険に加入してください。大会中の障害については応急処置のみおこないます。
  3. 各チーム、試合ボールを4個以上持参してください。
  4. 上位入賞チームには全日本トーナメント大会への出場を推薦します。