会員って?

女の子アイコン

メンバーそろったら大会にエントリーしていいのかな?

みみずくアイコン

エントリーしてくれるの?うれし!でも大会によっては出場資格が「会員」じゃないといけないやつがあるのよー。

女の子アイコン

え?そなの?

みみずくアイコン

そそ。会員についてちょっぴりややこしいけど説明するね!
インディアカイラスト

公式の試合に出場する場合は、メンバー全員が「会員」である必要があるんです。
しかもいろんな種類の「会員」があるんですよ。意外と知られていない会員の謎、その全貌を解明します!

公式試合と交流会

世の中のインディアカの試合っぽいものってだいたい大きく分けて「交流会」と「普及推進のための大会」と「公式試合」の3つに分かれるんです。

交流会

誰でも主催・開催できます!誘われれば誰でも参加できます!会員じゃなくてもOK!

ちまたのチーム代表者などが仲の良いチームを誘って開催したり、市町村のインディアカ協会が交流のために近隣チームに声をかけて開催したりしています。

普及推進のための大会

都道府県や市町村のインディアカ協会が開催します!誰でも参加できます!
会員じゃなくてもOK!インディアカ普及が目的ですから!

例:愛知県ルール大会、サマーキャンプ、ファミリー・ビギナー練習会など。

公式試合

都道府県のインディアカ協会や日本インディアカ協会が主催します。
オフィシャルな試合なので参加資格は会員」である必要があります

またメンバーが5名以上、審判員が2名以上という制約もあります。(詳しくは「大会参加について」を参照ください。)

例:ミックス大会、男子大会、レディース大会、愛知県選手権大会、東海北陸ブロック大会、全国大会など。

 

いろんな会員の種類があるよ

大きく分けて「愛知県インディアカ協会会員」と「日本イディアか協会会員」があります。

愛知県インディアカ協会会員

加盟団体会員」か「AIA会員」であれば愛知県内でおこなわれる公式試合に出場することができます

でも残念ながら、東海北陸ブロック大会や全国大会など県外でおこなわれる公式試合に出場する資格まではないんです。
県外の公式試合に出場するには①JIA会員になるか②審判資格を取得するか2パターンのどちらかをお選びください。

加盟団体会員

もしあなたの所属しているチームが「加盟団体」に所属している場合、もうあなたはすでに加盟団体会員です!ラッキーです。

加盟団体=愛知県インディアカ協会(AIA)に加盟している団体です。加盟団体に所属しているチームの一員でいるかぎりずっと加盟団体会員でいられますが、チームが加盟団体から脱退してしまったり、あなた個人がチームから脱退してしまった瞬間あなたは会員ではなくなります。

また、加盟団体所属の会員が他の市町村のチームで公式試合に出場する場合は、個人でのAIA会員登録が必要です。

AIA会員

「AIA」とは「愛知県インディアカ協会」のことです。

AIA会員になるにはお金を積めばOKです!他には何もいりません。

新規で会員になりたい場合は、公式試合に無資格でエントリーして、当日試合会場で即日会員になればOKです。
受付で「AIA会員になりたいな」って言えば会計さんが入会費用と引き換えに笑顔で暖かく迎えてくれることでしょう。

新規入会時は、入会費500円+会費2,400円=2,900円(有効期限は3年間※1となります。後日会員証ももらえます。
3年ごとに2,400円の更新費用が必要となります。(更新時もお金さえ払えば即日更新です。)

  1. 期限は年度区切りです。例えば2001年9月に入会した場合、
    1年目=2001年9月~2002年3月、
    2年目=2002年4月~2003年3月、
    3年目=2003年4月~2004年3月となり、2004年の3月31日が期限となります。

日本インディアカ協会会員

こちらは東海北陸ブロック大会・全国大会など県外の大会にも出場することができる「全国共通」の会員です。

お金を積んでJIA会員になるか、審判講習会を受講して審判資格を得るかの2択です。

JIA会員(M会員)

日本インディアカ協会(JIA)が認定している会員となります。会員番号の先頭に「M」がつくのでM会員とも呼ばれています。

こちらもお金さえ積めばOK!なんですが、加盟団体会員またはAIA会員であることが前提です。非会員である場合はまずAIAの会員になってからJIA会員になるという2ステップが必要です。

公式試合の当日、愛知県インディアカ協会の人に受付で「M会員になりたいな」って言えばOKです。(認定はJIAですが費用のお支払い先はAIAです。ややこしや。)

新規入会時は、入会費1,000円+会費3,000円=4,000円(有効期限は3年間※1となります。後日会員証ももらえます。
3年ごとに3,000円の更新費用が必要となります。(更新時もお金さえ払えば即日更新です。)

  1. 期限は年度区切りです。例えば2001年9月に入会した場合、
    1年目=2001年9月~2002年3月、
    2年目=2002年4月~2003年3月、
    3年目=2003年4月~2004年3月となり、2004年の3月31日が期限となります。

審判会員

審判資格をとったら、それはもう全国どの大会でも出場できる立派な会員です!
審判資格にもC級・B級・A級とランクがありますのでカンタンにお知らせしますね。

C級審判員

審判資格の最初の登竜門です。資格取得のための講習会を愛知県内で年に3回おこなっています
C級審判員認定講習会に参加+試験に合格することでC級審判員になることができます。

県内の公式試合・東海北陸ブロック大会で主審・副審をつとめることができます。

有効期限は3年で、期限内に更新のための技術向上研修会を受講する必要があります。
(技術向上研修会は愛知県内で年3回ほど開催しています。)

B級審判員

①C級審判員資格②愛知県インディアカ協会からの推薦があれば受験できます。

県内の公式試合・東海北陸ブロック大会・全国大会で主審・副審をつとめることができます。

有効期限は3年で、期限内に更新のための技術向上研修会を受講する必要があります。
(技術向上研修会は全国のどこかの県で年3回ほど開催しています。)

A級審判員

①B級審判員資格②愛知県インディアカ協会からの推薦があれば受験できます。

県内の公式試合・東海北陸ブロック大会・全国大会・世界の試合で主審・副審をつとめることができます。

審判資格に関するFAQ

審判資格に関するよくある疑問点をまとめています。

受講料は異なります。(AIA会員の会費分の差額が発生します。)

受講料
無資格の方
AIA会員
加盟団体会員

審判資格の有効期限は3年ですね。
更新の研修会は3年目に受講しなければいけないわけではありません。2年目でもOKです。それにより有効期限が短くなることはありません。

例えば、2001年度に審判資格を取得したとします。
1年目=2001年度
2年目=2002年度
3年目=2003年度★期限
3年目の3月までが有効期限なので、2003年3月が有効期限です。

更新のための研修会を、2002年度(2年目)に受講しても2003年度(3年目)に受講しても更新後の有効期限は2006年3月となります。